HOME > 刊行物 > 聖典・書籍

季刊せいてん no.107 2014夏の号
  • 著者: 浄土真宗本願寺派総合研究所編
  • 刊行年月: 2014/06
  • サイズ: B5判
  • ページ数: 66ページ
  • 価格: 本体649円+税
  • 出版社・取扱者: 本願寺出版社






●特集 本願寺の歴史2-浄土真宗の発展-
  「本願寺の『あらま史』~発展期篇~」 黒田義道
  「なぜ、蓮如上人は浄土真宗を広めることができたのか?」ほか 岡村喜史・編集室
●はじめの一歩1 親鸞聖人の人間像6 最終回
  「描かれた親鸞聖人」 山田雅教
●はじめの一歩2 「物語」で読み解く仏教2
  「学生の世間の事無沙汰なる事」 野呂 靖
●聖典セミナー 御文章6
  「八万法蔵章」 高田文英
●せいてん誌上講演
  「『正信偈』6-『如来』とは何か?」 梯 實圓
●サンカしよう 味わい・歌う仏さまのうた
  「『重誓偈』2」 中村英龍・山口篤子
●法語随想 悲しみとともに2
  「浄土にてかならずかならずまちまゐらせ候ふべし」 米田睦雄
●読者のページせいてん質問箱
  「宗教は誰にとっても必要なものなの?」 井上善幸
●人ひとみな いのちのふるさとを求めて2
  「最期の子守唄」 やなせなな
●お寺はいま 神奈川県横浜市・善然寺
  「善然寺よもやまばなし」
●西の空 心に響くことば
  「老い」 東井義雄