HOME > 総合研究所 > 研究事業

浄土真宗本願寺派総合研究所 2017(平成29)年度 研究事業計画

1.教団総合研究室

▪寺院運営に関する現況調査

▪宗門教学会議の企画、運営

▪六条円卓会議の企画、運営

2.教学伝道研究室

<現代教学研究担当>

▪自然災害対応プロジェクト

▪死別にまつわる悲嘆ケアの研究

▪自死問題の研究

<現代伝道研究担当>

▪僧侶養成に関する研究

▪現代的諸問題に関するデータベースの構築

<聖典編纂担当>

▪聖典の編纂
 浄土真宗聖典の編纂、刊行
 現代語版聖典の編纂、刊行
 聖教調査
▪聖典の普及
 聖典学習誌「季刊せいてん」の編集、刊行
 聖典普及のための講座の開催

<教学相談担当>

▪「いのちと念仏」相談センターにおける教学相談対応

3.仏教音楽・儀礼研究室

<仏教音楽担当>

▪宗教と音楽に関する研究

▪楽譜・音源の編纂、刊行

▪演奏会・講習会等の開催

<儀礼担当>

▪儀礼論に関する研究

▪儀礼に関する講演会等の開催

▪儀礼に関する啓発行事の開催

4.東京支所

▪首都圏における浄土真宗の儀式に関する研究

▪ウェブサイト「仏教書レビュー」の執筆

5.室間横断事業

▪葬儀研究プロジェクト