HOME > インフォメーション

平和学習のための映画上映会開催要項(映画『ドキュメンタリー沖縄戦』)

 この度、浄土真宗本願寺派では、平和学習に資する視聴覚教材『ドキュメンタリー沖縄戦―知られざる悲しみの記憶―』を作成しました。
世界中の人々が平和を願っていますが、いまなお世界ではテロや紛争、核兵器開発など、日々の暮らしや子どもたちの未来を脅かす問題が山積しています。
教材として取りあげた沖縄は、その戦争の凄惨さが刻み込まれている地であり、そこに記憶された歴史や戦争体験者の声を継承していくことは、平和実現のために極めて重要な取り組みです。
このような見地から、沖縄の現地調査を重ね、戦争体験者の声を収集し、多くの沖縄の方々の協力をいただき、本教材は完成いたしました。
本教材を通して、私たち一人ひとりが平和の大切さを学び、考え、互いの主張や立場を越えて、相互理解を深め、恒久平和に向けた歩みを着実に進展させるための方策として、この度「平和学習のための映画上映会」の開催を提案いたします。

『平和学習のための映画上映会開催要項
(映画『ドキュメンタリー沖縄戦-知られざる悲しみの記憶-』)
 

 

※映画借用申請書は最寄りの教区教務所(沖縄県宗務事務所)にお問い合わせください。

http://www.hongwanji.or.jp/project/zenkoku.html
※映画の内容等、詳細につきましては、浄土真宗本願寺派総合研究所にお問い合わせください。