HOME > 総合研究所 > 構成員 > 構成員詳細

平成29年度 仏教音楽・儀礼研究室

名前(法名) 福本康之 よみ ふくもと やすゆき(こうし)
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 室長(常勤)
主な担当業務 仏教音楽及び儀礼に関する研究
学歴・学位 大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得
専門分野 芸術学 表象文化論
研究活動 「仏教音楽関係史料から読み解く坊田壽眞像のひとつ─ライフワークとしての仏教音楽作品の創作」『関西楽理研究』30、2013年
『仏教洋楽作品選集1 オペレッタ狂言《悪太郎》』自照社出版、2012年(共著)
「近代日本の仏教界における洋楽受容の実態─音楽法要に至るまでの道程」『東アジア仏教文化学会第12回国際学術大会紀要』、2011年
名前(法名) 芝原 弘記 よみ しばはら こうき
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 研究員(常勤)
主な担当業務 儀礼研究
学歴・学位 龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得
専門分野 真宗学 教義学 親鸞教義
研究活動 「真宗教学に於ける意業・非意業について」『宗学院論集』77、2005年
「法然と親鸞における歓喜について」『法然と親鸞―─その教義の継承と展開』浅井成海編、永田文昌堂、2003年
名前(法名) 山口 篤子 よみ やまぐち あつこ
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 研究助手(常勤)
主な担当業務 仏教讃歌楽譜集・音源の編纂、演奏会・講習会開催、リファレンス対応
学歴・学位 大阪大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
専門分野 音楽学 近代日本の音楽史
研究活動 『〈戦後〉の音楽文化』戸ノ下達也編著、青弓社、2016年(共著)
「合唱する日本人―十五年戦争期の大衆小説を読む」『関西楽理研究』31、2014年
「日本の合唱事始め―明治・大正期」『日本の合唱史』戸ノ下達也・横山琢哉編、青弓社、2011年
名前(法名) 赤井 智顕 よみ あかい ともあき(ちけん)
研究室 教学伝道研究室 職名 研究員(非常勤)
主な担当業務 僧侶養成、葬送儀礼、伝道方法
学歴・学位 龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得
専門分野 真宗学 真宗教学史
研究活動 「存覚における隠顕義」 林智康編『存覚教学の研究』永田文昌堂、2015年
「存覚上人における聖道門理解について -幸西義との関わりを通して-」 『宗学院論集』87、2015年
「存覚上人おける一念多念観」 『宗学院論集』84、2012年
名前(法名) 溪 英俊 よみ たに ひでとし(えいしゅん)
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 研究助手(常勤)
主な担当業務 儀礼研究
学歴・学位 龍谷大学大学院文学研究科博士後期課程修了 博士(文学)
専門分野 真宗学 教理史 中国浄土教
研究活動 「曇鸞の往生観についての一考察」『宗教研究』90別冊、2017年
「曇鸞の『浄土論』註釈の意図」『真宗学』133、2016年
「浄土真宗における学問と信仰―─龍谷大学の歴史から考える」『山口真宗教学』26、2015年 
名前(法名) 田村 菜々子 よみ たむら ななこ
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 研究助手(常勤)
主な担当業務 仏教讃歌楽譜集・音源の編纂、演奏会・講習会の開催
学歴・学位 京都市立芸術大学大学院博士(後期)課程単位取得
専門分野 民俗音楽学 仏教音楽 
研究活動 「御詠歌・和讃のふしと詞章に関する一研究―五七と七五をうたう」『口承文芸研究』35、2011年
「現代仏教信仰における御詠歌の諸相―壬生地蔵講を中心として」京都市立芸術大学大学院修士論文、2009年
名前(法名) 楠 正照(深照) よみ くすのき まさてる(しんしょう)
研究室 仏教音楽・儀礼研究室 職名 研究助手(非常勤)
主な担当業務 儀礼研究
学歴・学位 龍谷大学大学院実践真宗学研究科修了
専門分野 真宗学 伝道学
研究活動 浄土真宗本願寺派における伝灯奉告法要について」『浄土真宗総合研究』10、2016年
「浄土真宗伝道における人間関係の研究」『龍谷大学大学院実践真宗学研究科紀要』1、2013年