HOME > 参加する! > 講座 著者と学ぶ『季刊せいてん』

「2018年度 著者と学ぶ『季刊せいてん』」のご案内(会場変更あり)

「専門用語が少ない講義でわかりやすかった」「誌面以上に先生の熱い思いを感じました」─。
昨年ご好評をいただいた、聖典学習誌『季刊せいてん』の執筆陣による講座を今年も開催します。
仏教・浄土真宗の魅力満載の講座、どなたさまも、是非ご参加ください!!

 

第2回(12月13日)の講師は、 「幸せってなんだろう―悪人正機の倫理学―」を連載中の藤丸智雄・本願寺派総合研究所副所長です。 もしも、5人の命か1人の命か一方を犠牲にするしかないとしたら、あなたはどちらを選びますか? これは、マイケル・サンデル教授の「ハーバード白熱教室」(NHK)で出された 有名なジレンマ(判断に迷うような課題)です。 このジレンマに仏教ではどう答えるのでしょうか。 「ハーバード白熱教室」の解説者・小林正弥先生と共に『本願寺白熱教室』を刊行した藤丸副所長が、 この非常に重いテーマについて、誌面には書ききれなかったところもたっぷり語ります。

講座 著者と学ぶ『季刊せいてん』 at 北御堂

期 日:

第1回 2018(平成30)年 9月26日(水) 18:30~20:25

第2回 2018(平成30)年12月13日(木) 18:30~20:25

※12月13日開催の第2回「著者と学ぶ『季刊せいてん』at北御堂」の会場が、「津村ホール」から隣室の「第二会議室」に変更となりました。受講者の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご容赦の上、お間違いのないようご来場ください。

第3回 2019(平成31)年 3月 6日(水) 18:30~20:25

※荒天等による講座中止の場合は、総合研究所HP、Twitter にてお知らせ致します。ご確認の上、ご参加ください。インターネットをご利用でない場合は、当研究所までお問い合わせください。

時 間: 18:00 受付
18:30 開会
18:35 講義
19:50 質疑応答
20:25 閉会
場 所: 本願寺津村別院(北御堂) 津村ホール
〒541-0053 大阪市中央区本町4-1-3
※地下鉄御堂筋線「本町」駅すぐ
講師・講題:

第1回 黒田義道(京都女子大学准教授)
「関東時代の親鸞聖人~一切経校合と鎌倉幕府~」

第2回 藤丸智雄(総合研究所副所長)
「快楽と幸福」

第3回 井上見淳(龍谷大学准教授)
「近代仏教界の巨人・金子大榮」

受講料: 無料
お申し込み: 不要
テキスト: 第1回 『季刊せいてん』124号 (  9月1日刊行)
第2回 『季刊せいてん』125号 ( 12月1日刊行予定)
第3回 『季刊せいてん』126号 (  3月1日刊行予定)
持 ち 物: 念珠 筆記用具 テキスト
*『季刊せいてん』(¥700)は、当日会場でもご購入いただけます。